.

門真の激痛整体



 

強い刺激を求めて指圧やマッサージなど治療院をさまよっている方は、

 

「門真の激痛整体」を受けてみてください。

 



 

痛いだけでなく、施術後すっきりと身体が軽くなっているはず!

 

では!激痛整体の刺激ポイントを紹介します。

 

「激痛~せいたい、はじーめましたー🎤」

 



 

★★★★★5超激痛レベル

 

強く押さえればどこでも痛いですが、人体には軽く押さえても激痛でビックリしちゃう箇所が星5レベル。

 

①膝裏:ここかなりヤバい所で、腰痛いのにベッドから飛び上がってしまうくらい「劇薬の膕(ひかがみ)」と言われます。

 

①膝裏:仰向けで膝裏を探っていきます。やや内側にゴリッとしたコリをはじくように触ると激痛で飛び上がってしまう人もいます。



 

 

②内転筋:肉離れを起こしやすい内転筋ですが、そこにあるコリを押さえた瞬間うめき声が出ると思います。

 

検査②膝を外に開くことで、内転筋・鼠径靭帯などの拘縮をチェックします。検査①と同じように股関節のアライメントや太ももの筋肉を和らげるとこで改善していきます。

②内転筋をストレッチは腰痛股関節痛に効果的ですが内転筋自体を押さえると当たり処によってはド豪いことになります。



 

③耳たぶの裏:知る人は極僅か!魔の耳たぶ裏は声を上げることを忘れる程、激アツな圧痛点です。

 

耳たぶの裏首筋の付け根に頚椎一番を触れる

耳たぶの裏で首筋の付け根に頚椎一番を触れると経験したことのない目が覚めるような鋭い感覚が!



 

これらの3つのポイントは超激痛の為、

 

悶絶必死!マッサージで一度は痛い想いしたい人にピッタリの泣きのツボといえるでしょう。

 

「ゲキツウ~セイタイ、ハジーメ、マシター🎤」

 

★★★★4激痛レベル

 

超激痛ほどではないかもしれませんが、以下の5点も大概痛いです。

 

足の甲や足の指はかなり刺激的です

足の甲や足の指はかなり刺激的です。



 

①足の甲:棒で押す足裏マッサージが激痛の代名詞ですが、

 

足の甲の方がヤバいので棒で押さえるのは厳禁。

 

足の甲の腱

足裏にはあまりツボはありませんが、足の甲にはかなりたくさんツボがあり、筋や腱もあります。



 

②骨盤の際:大きな大殿筋も痛そうですが、

 



 

強く響かせるのはサイドに着く筋肉の際際(きわきわ)が凄いんです。

 

③肘の出っ張り:肘に有名なツボ(曲池・手の三里)があります。

 

肘などの関節付近のツボは押さえ方がや場所によって響き方が全く違うので、一度経験してみて下さい。

肘などの関節付近のツボは押さえ方がや場所によって響き方が全く違うので、一度経験してみて下さい。



 

肘を曲げた時にできるシワのLINEにあるツボ

肘を曲げた時にできるシワのLINEにあるツボ。



 

曲池から指2本くらい下がったところにあるツボ

曲池から指2本くらい下がったところにあるツボ。



 

④腕の付け根:リンパの溜まる部で硬いポイントがあり、インナーマッスルが付着する部分は激しく感じます。

 

鎖骨と上腕骨でできる角の部分はリンパもたまり易く押さえると痛い人続出です。

鎖骨と上腕骨でできる角の部分はリンパもたまり易く押さえると痛い人続出です。



 

中にはこんなにうっとりされる痛みに強い綺麗な女性もいます。

中にはこんなにうっとりされて、痛みに強い綺麗な女性もいます♡



 

 

⑤肩甲骨:肩甲骨はがしをする前によくウォーミングアップで肩甲骨につく筋肉をほぐしますが結構堪える人多いです。

 

肩甲骨についている筋肉を肩甲骨から剥がすのは肩甲骨はがしよりキツイ痛みが出ます。平べったい肩甲骨は筋肉をよけてダイレクトに骨に突き当たるので、これが凄いんです!

肩甲骨についている筋肉を肩甲骨から剥がすのは肩甲骨はがしよりキツイ痛みが出ます。平べったい肩甲骨は筋肉をよけてダイレクトに骨に突き当たるので、これが凄いんです!



 

意外?そんなことない?疑問解消には、激痛整体が身をもってあなたに回答を与えます。

 

「激痛ぅ~整体ぃ、始ぃ~め、ましたー🎤」

 

★★★3チョイ激痛レベル

 

人によっては痛いと感じる、痛いけどなんとか耐えれるそんな部位も紹介します。

 

足ふくらはぎアキレス腱

 

①アキレス腱:アキレス腱はふくらはぎの筋肉が踵につく前にスジに変わった部分ですが、

 

足ふくらはぎアキレス腱

 

スジに変わる部分が結構来ます。

 



 

②お皿の斜め下:ここは足の三里と言って腰痛のツボで松尾芭蕉が旅をした時にここにお灸をすえていたのは有名なお話。

 

腰痛にも効く足の三里のツボ。

腰痛にも効く足の三里のツボ。



 

親指のストレッチも気持ちいですが、そこにあるツボはかなり凄かったりします。

親指のストレッチも気持ち良いですが、そこにあるツボはかなり凄かったりします。



 

③手の親指:甲側は人差し指との間に合谷・手掌側に魚際というツボがあり、どちらも肩こりに効きます。

 

合谷は四十肩にも効果的です魚際はタバコを吸っている人は痛いことが多いです

 

④皮膚全体:

 


 

セルライト除去にエステでオイルをつけて皮膚をローリングしている心地よいテクニックがありますが、

 

皮膚をつまむ

 

当院は皮膚と脂肪と筋膜も掴んで引き伸ばすので、肌が真っ赤になるくらい痛いです。

 

筋膜つまみ

 

「げきつうぅ~せいたいぃ!はじぃ~め、ましたー🎤」

 

★★チョイ痛レベル

 

①ふくらはぎ:普通に揉むと気持ち良いだけですが、親指と四指で挟むように押さえるとまあまあ痛く、来ると思います。

 

ふくらはぎの筋膜リリース

 

②腰:腰は上から押さえたりなでたり擦ったりすることが多いですが、両サイドから拇指で同時に指圧すると結構効きますよ。

 

腰痛腰椎腰骨めくり

 

③上腕:腕の筋肉の溝があり、ここの凝りを押さえると骨まで当たるのでジ~んって感じます。

 

上腕二頭筋の外側の骨際をはがしていきます

 

④首筋:頭痛の時にお勧めで、斜めに走る首の筋をつまみ摘まんだまま外へ捻じったらキュ~んって痛くなります。

 

首筋つまみはがしています

 

★痛気持ちいレベル(これは通常整体の強さ)

 

①頭:全体を圧迫したりするのですが、頭のてっぺんにある百会というツボはじわ~と堪えますね。

 

頭蓋骨調整法

 

②肩甲骨はがし:当院の一番人気メニューで肩こりの人は最高に気持ちいです。

 

肩甲骨と肋骨の間に指を差し込んだら身体ごと肩甲骨を左右に捻じり上肢全体の可動域を広げます

 

③骨盤ほぐし:インナーマッスルの大腰筋を狙うのでお腹側から骨盤へ向かって押さえるので、

 

ウッと鳴る人もいますが腰痛や腰椎分離症に効果的です。

 



 

注意点

 

単に強く押すだけでは物足りなくなっているのは、押さえるツボがずれているはずです。

 

しっかりポイントに入れば、強く押さなくても芯まで響いてくれます。

 

時にそれは激痛となり、その後の血行がミルミル改善されポカポカ身体が温かくなっていきます。

 

ですが、目的は健康体・超健康体になることです。

 

痛い強刺激がいい・痛くないソフト整体がいい、というのは手段の話。

 

今回は物足りない毎日にガツンと脳みそへ響かせて目を覚ます激痛整体を紹介しました。

 

門真の激痛整体は当院のオリジナルの手法となりますので、他院ではまず受けれません。

 

強烈な刺激をお求めの方は、大阪門真の栗岡整体院までご相談下さい。

 

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、

 

全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。

 

大阪府門真市寝屋川市のみならず、東京都奈良神戸市各方面から患者様が来院!

 



 

施術による効果には個人差があります。

 

こんにちは、門真市寝屋川市の栗岡整体院です。

お尻から腰にかけて痛みやしびれがでる症状があります。

梨状筋症候群といわれるものです。

疲れてくるとおこります。また長時間座り続けていてもなります。

立った状態だと、大腿骨から真中の仙骨に向かってやや斜め上に走行し、

座った状態では伸ばされて座面に水平になります。

この座った状態が続くと筋肉が伸ばされて、神経を圧迫して、

痛みやしびれを起こします。

さらにひどくなると、骨盤のゆがんで、腰痛にも症状は広がります。

そうなる前に、骨盤矯正で骨盤内の関節-仙腸関節の動きを付けて、

正しい筋肉の使われ方になるように、しておきましょう。

骨盤矯正は、左右同じ高さにそろえるものと思われがちですが、

それだけでなく、動きが同じなるように調整する必要があります。

その同じにならないと不調おこすのが仙腸関節なのです。

ここさえしっかり動けば、

全ての疼痛が改善されるといわれるくらい大事な関節です。

今回はアジャストいうボキボキ系の調節ですが、

これは好き嫌いがあると思われますので、

同意を得てからでないとしません。

お問合せ