.

足首の調整で膝裏の圧痛消失させ腰痛解消




 

友だち追加数

 

☑ 立っているだけで、腰が痛い

 

☑昔スポーツして腰が痛っくなったのが、ぶり返してきた

 

☑足を捻挫したのは治ったけど、なぜかまだ腰が痛い

 

☑腰痛だけでなく、膝裏やふくらはぎまでしびれてきた

 

☑ときどき片足だけ冷たく感じることがある

 

足が原因で腰痛になる

 

腰痛の原因はたくさんありますが、足のからの腰痛も多いです。

 

足のバランスが崩れて腰痛になっている人は、

 

膝の裏にコリがあります。

 

膝関節のストレッチ

 

この膝裏のコリを、探るとすごく痛いです。

 

おそらく触られた経験のある人は少ないと思いますので、

 

ここをほぐすだけでも腰痛が軽減するのですが、

 

根本的な原因は、足関節にあるので、

 

足首の調節をするとより効果があります。

 

足裏足の甲

 

仰向けに寝てもらい、膝を立てます。

 

この時も膝を曲げすぎず、伸ばしすぎず、立てて下さい。

 

痛いかもれませんが、軽く膝裏のコリを触りますので、

 

コリの感覚を覚えていてください。

 

コリは伸びるはずの筋肉が硬く結びついたものなので、

 

硬結といいます。

 

この硬結は左右差があるので、圧痛の強い方を調節します。

 

かかとの間を少し開けて、つま先は外側にします。

 

軽く抵抗を掛けますので、つま先を上げて下さい。

 

抵抗に負けないように、力を入れ続けて下さい。

 

爪先に入れた力が、程よく踵からふくらはぎ、

 

ふくらはぎから膝・太ももの裏・股関節・腰、

 

そして、背骨を伝って肩・首へと流れていくのを感じてみましょう。

 

パタンと瞬間脱力したら、力の抜けた余韻を味わってみて下さい。

 

膝の裏を抑えると硬結の圧痛がなくなっています。

 

そして、腰も軽くなっています。

 

これは普段意識することない筋肉の使い方をして、

 

意識したところに血流と神経の流れがよくなることで、

 

症状が軽くなっているのです。

 

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

 

100人以上の患者様の声のブログページはこちら→http://kuriokaseitai.com/患者様の声

 

友だち追加数

 

LINE@にご登録頂くとお得な情報が届きます。

お問合せ