.

歩くとしびれる脊柱管狭窄症の運動療法


背骨の調整。伏臥位にて腰骨を調整しています。横向きとの違いは、左右のゆがみを調整しやすい点です。歪みなくなり真っすぐになると身長も伸びます。もちろん、筋肉のバランスが整い、痛みや負担が軽くなります。

 

脊柱管狭窄症相談

 

軽い脊柱管狭窄症と診断され通院が難しくなったのでお電話で相談がありました。

 

この脊柱管狭窄症の相談は多いです。

 

電話ではセルフケアをお伝えしきれないので、今回は動画で解説を交えて紹介したいと思います。

 

脊柱管狭窄症の運動療法

 



 

脊柱管狭窄症の人に多いのは反り腰です。

 

この反った腰が戻るようにして、狭窄を解消し、しびれなどを治していきます。

 

まず、仰向けに寝ます。

 

両膝を立てます。

 

脊柱管狭窄症の運動①膝を胸に近づけます

膝を胸に近づけます



 

そして、骨盤を曲げるように、膝を胸に近づけていきます。

 

この状態で、腰椎が開くのをイメージしてください。

 

今度は一気に膝を蹴り出して、伸ばします。

 

脊柱管狭窄症の運動②足を一気に伸ばしていきます

足を一気に伸ばしていきます



 

ドンッ!と音が鳴るくらい足を放り出してみてください。

 

この動作が痛い場合は、そーっとでも結構です。

 

脊柱管狭窄症の運動③バタンっと音がするくらい伸ばす

バタンっと音がするくらい伸ばす



 

膝を伸ばして、いってください。

 

足を伸ばした状態で、3呼吸か30秒ほどじっとして、伸びた状態を味わってください。

 

よくある間違いは、すぐにその動作を3回してしまうことです。

 

脊柱管狭窄症の運動④伸ばした脚の余韻を味わう

伸ばした脚の余韻を味わう



 

運動をすることが目的ではありません、

 

腰の状態を楽にするのが目的ですので、一回づつ良くなっていくのを味わいましょう。

 

反り腰がいい姿勢になっています

 

脊柱管狭窄症の整体

 

脊柱管狭窄症は文字通り脊柱の狭窄が神経を圧迫して、しびれや痛みを誘発します。

 

圧迫が神経を過敏にしているので、腰椎にかかる負担をできるだけ少なくしていきます。

 

骨盤押し
 

一歩一歩の負担が軽いと、歩いていてもしびれなどそう感じません。

 

そのためにはあらゆる関節を和らげていくことです。

 

寝屋川市肩こり腰痛

 

足の指の関節や土踏まずを形成する関節、膝関節・股関節、そして骨盤の関節である仙腸関節。

 

足裏と外踝の調整

 

これらの動きをよくすることで、関節がクッション替わりになり、腰への負担がとても軽減します。

 

坐骨の調整

 

まず土踏まずに代表される足裏のアーチをしっかりつくります。

 

足底筋を刺激して、小さい足指を丁寧に動かしていきます。

 

ご家庭ではわからないなりに指を回してみたらいいでしょう。

 

足指を順番に一本つづ反らしていく
 

足首も上下左右と動きをつけます。

 

かかとの骨の動きもチェックします。

 

踵の骨の内側に重心が乗るように調整して、患者様にもその内側の場所を意識してもらいます。

 



 

膝関節は関節面が、脛骨の上に大腿骨がしっかり乗るように筋肉も柔らげながら合わせていきます。

 

股関節の柔軟性はとても大事なので、回したりしますし、牽引もします。

 

股関節が緩む姿勢
 

これによりすこし股関節が浮くような感覚にもなりますが、とても気持ち良いです。

 

さて骨盤ですが、これはいろいろな方法で矯正が謳われていますが、

 

当院では心地よさを優先して、骨盤回しをしていきます。

 



 

ゆらゆら回していくことで、骨盤がゆるんで動きが出てきます。

 

このように、大きい関節のみならず、細かい関節もクッション化することで、

 

腰や狭窄部分への負担が軽減し、短時間なら歩くいてもしびれなくなります。

 

腰の筋膜リリース
 

そうしていいリズムで歩いていくことが、自信にもなりリハビリにもなります。

 

結果的に患者様の状態は反った姿勢が、伸びた状態に改善されます。

 

現在は門真市のグランドゴルフ大会にもご参加れてるようになっています。

 

脊柱管狭窄症・腰痛患者様の声

 

脊柱管狭窄症の患者様の娘さんからお礼のLINEをいただきました。



 

腰痛http://kuriokaseitai.com/type_18腰痛http://kuriokaseitai.com/type_18腰痛http://kuriokaseitai.com/type_18腰痛http://kuriokaseitai.com/type_18

 

友だち追加数

 

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、

 

全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

 

地図

 

 

大阪府門真市寝屋川市のみならず、東京都奈良神戸市各方面から患者様が来院!

お問合せ