.

野球の投球動作にて左肩が痛いメール相談

メールでのご相談です

 

寝屋川市に住む中学2年生の息子を持つお父様からメールの相談です

 

中2の息子が、野球部員でピッチャーしていて左投げサンスポーです。

 

何週間も左肩を上げると痛いらしく、レントゲンを撮ったのですが、異常なし。

 

軽い炎症と言われ、安心してたのですが、2週間たってもまだ痛い状態のまま変化がありません。

 

この状態は単にまだ、炎症が完治していないだけなのでしょうか?

 

レントゲン撮影とかも、してもらえるのでしょうか?

 

よろしくお願いいたします。

 

励みになれるよう返信させてもらっています

 

メール相談される方の気持ちをさっすると、間違いなく深刻な状況です。

 

なので、栗岡整体院に通院される、通院されない関わらず、

 

らくにできるあるいは励みになるお返事をさせてもらっています。

 

当院よりの返事①

〇〇様
ホームページご訪問ありがとうございます。
ご質問の中二の息子様の左肩の件。
成長期の肩痛の原因が不明なのは父親として、とても心配なことと思います。
レントゲンにて骨に異常がないとドクターはご判断され、炎症を痛みの原因と診断したようです。
炎症があるかないかを判断するのは画像ではなく、「痛みがあるかないか」によるものなので、
痛みがある≒炎症がある
となります。では炎症を抑える、無くすにはどうすればよいか?
①患部を休ませる
②消炎鎮痛剤(シップや塗薬)を使う
③ホントの原因を見つけ、痛くないように動かせるように関節・筋肉を調整する
です。
②は絶対ではありませんし、ですが中には有効な人もいるので記載しました。
①だけでも回復していきます。
ですが、このシーズンに練習を休むのは選手としては焦りを産み、精神的にストレスがかかるので最小限にしたいところです。
③が我々の仕事の技量にかかってきます。
現在の投球動作の痛みをマイナス10とします。
最終的には0を目指しますが、一回の治療でまずは-7から-5へ変化させていきます。
それにより、からだの使い方もよくなっていくので悪化予防にもなりえます。
私は、怪我する前よりもいい状態プラス10へと目指したいと思います。
あと、レントゲンは病院でしか取り扱いできませんので、当院では姿勢チェック動作検査を行います。
最後にお父様ができるかもしれないストレッチ方法を動画で紹介しておきますのでご参考ください。
http://kuriokaseitai.com/type_12 ←は肩こりページですが、
紹介している動画は肩甲骨を引っぺがす方法【肩甲骨はがし】です。
これにより肩の動きが変わります。
当院来た時は必ず動きの軽さを実感してもらいます。
私と同じやり方はできないと思いますが、かるく指を引っ掛けるだけしてみてください。
おもっきりするのはNGです。
患者様を回復へ向かってもらうようにするには、テクニックや経験以上に「思いやり」「いたわり」が何よりも大事です。
これは私がどうやってもお父様にかなわない点になります。
「そっと手を当てる」だけでもいいです。
ひょっとすると久しぶりに触れる息子の左肩は思っていた以上に逞しいものかもしれません。
メールではこれくらいしかお手伝いできません。
もう少し突っ込んだお話はお電話かご来院ください。
息子様の復帰とご活躍を門真よりお祈り申し上げます。
当院よりの返事②
(当院の返信をお読みになりご来意を決意いただいたのですが、あいにく早朝予約しかとれなかったケース)
○○様
明日は早いですがよろしくお願いします。
可能なら問診表を印刷し記入いしていただいていると、
より時間を有効に使えると思いますので、目を通しておいてみて下さい。
http://kuriokaseitai.com/pdf/monshin.pdf  ←問診表
準備して待っていますので、念のため朝6時半ごろご自宅を出る前にお電話ください。
では、明日7時から8時の枠でよろしくお願いします。
栗岡整体院 栗岡昭男

翌日来院され投球動作も楽になる

 

主に肩周辺の筋肉に対して筋膜リリース法を行い、対角線の右股関節の誘導にて、

 

投球動作のチェック行ったところ、痛みなく動けました。

 

この間父親にもご家庭でホームケアの方法や、セルフエクササイズなどお伝えしました。

 

お近くの病院や整骨院での治療は合わなかったようで、今回は来院されることとなりましたが、

 

お伝えした自己調整法を続ければ、好調を維持できると思いますし、

 

ご近所の病院や接骨院でその方法をお聞きになってポイントを抑えてもらえれば、

 

同様の効果を得られるかもしれません。

 

(逆に他院でよかった方法などもご遠慮なく当院にお伝えください。よりよい結果を出します。)

 

ご活躍お祈りしています。

 

<ご記入ありがとうございました。>

※「免責事項」こちらに掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

 

ホームページ訪問後は、お電話かメールでご相談・ご予約ください

 

メールでのご相談はご遠方で通院できない方でも、必ずお返事差し上げます。

 

ホームページでのご縁に感謝するため、栗岡整体院からの返信は

 

「うちに来ればよくなります」「遠くても、とにかく来てください」「お近くの医師にご相談するのが・・・」

 

というような1行程度のご挨拶や勧誘、丸投げはしません。

 

メールで可能な限りの励まし・セルフケアなどお伝えしていきますので、お悩みの方は

 

無料メールでご相談ください

 

お問合せ