.

ランナーズニー(腸脛靭帯炎)が早期回復!


兵庫県神戸市垂水区 腸脛靭帯炎

 

体操競技の大会に向けて、体力づくりの為に長距離のランニングを行っていたら(約28km走りました)、

 

その4日後の朝に左ひざに違和感を感じ、どんどん痛くなっていき、

 

その日の夜には歩くときの足のめげ伸ばしが非常に辛くなっていました。

 

歩行、特に階段の昇り降りが非常に辛くなっていました。

 

それから、2日ほどはずっと痛みましたが、左膝を極力使わないようにし、

 

自分で左太もも辺りのストレッチをしていたら多少痛みは楽になって来ていました。

 

Q:当院を選んでいただいた理由はなんですか?

 

院長が私と同じく体操協議をされていたこと、また、知り合いの紹介でもともと知っており安心できたことが理由です。

 

Q:施術を受けれた感想・院内の雰囲気・先生の印象はいかがでしたか?

 

度の動きでどこが痛むのかを非常に丁寧にさぐっていただき、痛みにも配慮して頂きながら施術していただいたので、とても安心できました。

 

Q:同じような症状で悩んでいる方や来院を迷っている方に一言お願いします。

 

正しく治療しないと長引く症状なので、是非こちらで、正しい施術を受け、正しいケアの仕方を教わることをオススメします!

<ご記入ありがとうございました。>

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

試合後のメッセージ全く痛くなく出れました

お問合せ