.

四十肩・五十肩を一緒になおしていきましょう。

四十肩・五十肩とは

四十肩五十肩

四十肩・五十肩は40代50代に起こりやすい症状として、そう呼ばれます。これは俗称で正確には肩関節周囲炎といい肩の関節周りの炎症です。肩に限らず40代50代はなにかと体に不調が起きやすいものです。その理由に他の年代に比べて体力が衰えやすく子育て世代であったり、仕事上での役割が重くなったりなどがあげられます。また学生時代にスポーツしていて肩を痛めた経験のある人は、四十肩になりやすく治りにくい場合が多いです。

四十肩・五十肩になる原因

肩こり

最も動く範囲が広い関節である肩関節は筋肉や靭帯なども他の関節よりも複雑な作りになっていて、肩関節は専門的には複数あります。一般に言われる肩は、肩甲骨と上腕骨とでつくられる肩甲上腕関節のことをいいます。

四十肩五十肩で一番多いタイプは、腕の付け根のところで縦のラインに痛むケース。(上腕二頭筋長頭腱炎)

2つ目は、肩の付け根で横のラインに痛むケース。(肩峰下滑液包炎。進行すると石灰沈着になる)

3つ目が、肩のぐるりが痛い。(腱板損傷炎)

男女差はどちらかと言えば、女性の方が多いですが原因の多くが肩を動かさないことですので、日頃運動不足の方は男女とも安心できないといえます。また肩こりのひとは運動不足なので、同じ理由で四十肩五十肩になりやすいです。予防の基本は、運動・体操でしっかり身体を使うことです。ここでは、肩こりは筋肉が硬くなった症状で、四十肩五十肩は関節が動かしにくくなった状態という認識で、別物とお考えください。

四十肩・五十肩の当院での治療方法

9
まず、四十肩・五十肩は何もしなくても半年から1年で症状はなくなるのですが、その間はずっと痛いままです。
なってしまったら、少しでも楽に過ごしたいし、すこしでも早く治りたいものですよね。そのためには、3つのタイプのどれか?あるいは、それ以外の原因かを検査で見極めないといけません。
タイプが違えば、方法も少し違ってくるのですが、全てに共通していることは無理して動かそうとしないことです。無理矢理動かしてしまうとさらに痛い所の炎症が増してしまいます。だから当院では無理しないで動かせる方法を行います。

たくさんやり方はあるのですが、その中の一つを「逆固定操法」を紹介したいと思います。例えば、あなたが手を伸ばして前から上げるのが痛いとします。その場合に、軽く肘を曲げ手を壁に置いてそのまま動かさないでください。手を壁に固定したまま、まず肘を伸ばして、腰を曲げながら身体をそのまま後ろに下がっていってください。するとどうでしょう?お猿さんの反省のポーズになっていますよね。これって腰を伸ばして立てば、挙手した状態・腕を上げたことになっています。

この逆転の支点(視点)でからだを動かせば、上がらなかった肩が上がる場合があります。こういった逆転の発想は四十肩五十肩以外にも前屈や正座・後ろで手をつくなど柔軟体操するときに応用が効くのです。たくさんある当院の施術方法は単なる治療テクニックをこのHPやブログで紹介したいと思います。もし当院の整体にご興味持たれた方は、ご連絡いただければと思います。症状を変えるのはもちろん、ストレスや伸び悩みを乗り越え、日々過ごすうえで運気上昇させるような整体を提供していければと思います。

 

栗岡整体院には、大阪府門真市寝屋川市のみならず、大阪市・守口市・大東市・四條畷市・東大阪市・枚方市・交野市・八尾市・生駒市・摂津市・高槻市・茨木市・吹田市・豊中市・箕面市・堺市・羽曳野市・富田林市・河内長野市・岸和田市・京田辺市・八幡市・奈良市などの方面からたくさんの患者様が、整体を受けに来られています。ご覧の皆様も、是非当院で整体をご体験ください。

 

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

右肩が痛く背中に違和感がある東京都中野区の患者様。

  詳しくはブログで→右肘を後ろに引く動作で右肩が痛い東京都中野区の患者様       私の右手は

日にち薬と言われた四十肩がたった一回で楽に

守口市 四十肩 介護   Q1:症状     一か月前に職場が変わり右肩が痛くなり、整形外科で五十肩を言われましたが、 &nb

腕を後ろにした時の右肩の痛みの感想

京田辺市 右肩の痛み   Q1:症状   右腕を背中の後ろに持ってきた時に、右肩に痛みが生じていたのですが、   施術を受けた後は非常

香川県さぬき市の慢性腰痛とテニスで右肩痛の患者様喜

香川県さぬき市 ご職業 介護職 主な症状 腰痛 年代  47歳 男性 Q1:お悩み症状を具体的にお願いします 何年も前から腰が痛くてだるい状態でした。 ここのところ右肩も

肩甲骨ストレッチでグイッとはがせば五十肩の方も気持

門真市 上島町  五十肩   Q1:症状   去年の秋くらいから、肩こりで気になっていたのですが、痛みはなかったので、そのままにしていました。 &nb

お問合せ