.

院長について


栗岡整体院院長の栗岡です!たくさんある治療院の中から、わたくしのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。この度の出会いに感謝し、ご来院いただいた時にご縁を大切にしたいと願っています。

平成18年の6月15日より大阪の門真市で、肩甲骨はがし・骨盤矯正を得意とする整体院を営んでいます!地元門真市に生まれ育ち、自宅兼治療所が職場です。

北巣本小学校・門真市立第五中学校に通っていたので、たまーに同級生やそのご家族が来院されます。

昔のおとなしかった自分を知る人が患者さんで来るとさすがに照れ臭いですが、当時を懐かしみつつ、「恩返しできるぞ!」とうれしく思っています。

高校は、大阪工業大学高等学校(現常翔学園)へいきましたが理系のセンスなく、もっぱらクラブ活動に励みました。

この時にはじめた「器械体操」でよく怪我をして、治療院通い。治療の素晴らしさを知りました。

大学は、猛勉強の末、理系から文系変更して、同志社大学の哲学科へ!ここでも、勉学よりも「体操競技」にはまり、「怪我と体操と私」な生活を送っていました。

卒業後、母校の大学体操部・体操教室のコーチなどしつつ、塾の教師や養護施設での指導員などを経験するも、元々興味があっが人体や健康の湧いてきて本格的に、治療の勉強。国家資格も取得して15年以上と随分と時が経ちました。

(職歴が教えることが多かったので、患者さん向けに講座も開いています☞家庭でできる肩甲骨はがし講座

遠回りしましたが、現在の整体という素晴らしいお仕事に出会い、感謝する毎日です。

院長栗岡が、今まで受けたご恩に報いるよう、お体の不調を訴える方のお助けになるよう、努めてまいります。

心の因り処よりどころと書いて「恩」。このホームページを見て下さるあなたにとって、当院が因り処となりますので、よろしくお願いします。

※インスタでは素の自分(面白おかしい)をさらけ出していますのでフォローしてみて下さい。



ホームページで伝えたい当院の想い

私は、いつも施術の時には、

触れるだけでなく触れ合う心構えで
病身の子供の回復を祈る親の気持ちで親身になって
楽になっていく患者様のお体をいっしょに喜んで

そんな想いをもって、全力で取り組んでいます。

『栗岡先生!すごく楽になりました!』『もっと早く来ればよかった』『友達にも自信をもって紹介します』
そんな言葉を聞かせてもらう時が、仕事で最高の瞬間です。

来ていただく皆様に
『ここの整体じゃないとダメなんです』
『先生がいるから安心や』
『困ってる人がいたら自信をもって紹介できる』
そう言われる整体院であり続けられるように、これからも日々進化してまいります。

お身体が良くなるのを喜ぶのは、患者さんと共に

わたくし院長栗岡は、素敵な日々を送れるますように患者様と共に、頑張りたいのです。

説明や検査はいいので、とりあえずもんでほしい。
お客さんだから、いうこと全部してほしい。
あいさつができない・礼儀やマナーが悪い。
身体に対して健康・いたわりの努力を怠る。

そういった方は、リラクゼーションがお勧めです。
当院は、患者様が治っていくのをお手伝いをさせてもらうので、施術する側のわたしとの相性が合わないとせっかくの整体もすぐに乱れてしまいます。
リラクゼーションや単なるほぐしでのご希望の場合は、残念ながら期待に添えないと思います。

今の状態をしっかり検査して、説明を聞くことで理解する。
いっしょに治っていくお身体の変化を喜んでいく。
気持ちよく挨拶を交わし、礼節をもって施術に取り組む。
明るい未来の為に健康の意識を高めていく。

そういったことで、院長栗岡と共に、取り組んでいきましょう。

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。

お問合せ