.

ストレスのお悩み相談

Youtubeでは度々色々な質問を受けます。

 

整体では対応が難しいものも、わたしの個人の経験がお役に立つこともあるはずなので、できるだけ返答するようにしています。

 

今回はストレス的な要因でお悩みを抱える方のご相談に回答してみました。

 

時々怖くなる時がある

 

こんばんは❗お疲れさまです!

 

僕は、ちょっと見晴らしの良い所や、電車とか車なら高速とかに乗ると、汗かいたり、すごい怖くなるとかがあります。

 

病院行って治せば良いのかもしれませんが、薬で治すのは良くないと聞いて、恐怖はあるけど、気にしない練習をしたりしてます。

 

やはり、自律神経とかの問題なんですかね?

 

人は、パニック障害とかちゃうか?って言うたりします。

 

僕は薬飲まずに自分で治せるなら治したいと思ってます。

 

ちなみに、何回か過呼吸にはなりました。

 

良ければ何かアドレスいただければと思ってコメントしました。

 

専門外ならすいません。

 

当院の回答

 

どうもです。私の最も苦手な症状かもしれません(;^ω^)

 

以前サラリーマンしている時に、上記の症状になりかけたことがあります。

 

もう20年近く前の話です。

 

塾講師でしたが、仕事が嫌でしたし、上司や社長が凄く嫌いでした。

 

若くて体力もありましたが、

 

気持ちが荒んでいたので息苦しい感じや肩がギューんと無意識に硬くなっていることもありました。

 

私は筋トレを頑張りました。

 

なんとかその精神的ストレスと戦い負けないで済みました。

 

器械体操をしていたので、結構キツイ筋トレでしたが楽しかったです。

 

メタボな上役を腹の奥で蔑んでいました。

 

ですが、会社員である以上どんなに「体力で勝ろうと、立場が変わってストレスが0になることは無い」ということで、

 

健康について勉強していった結果、整体師になることにしました。

 

今は健康法を色々学んで、最小限のストレスで過ごせています。

 

子供が元気なのは、無尽蔵の体力生命力があるからです。

 

大人ならすぐ潰れてしまいます。

 

筋トレは気軽に始められる健康法です。

 

畳一枚できますし、ポッチャリがムキムキになるノウハウや動画を広めるとすぐにシェアされます(笑)

 

恐らく、何かに不安を覚えながら過ごされて対応に戸惑い、自分で制御できずに過呼吸などの症状が出ているのでしょう。

 

色々なストレスからくる症状は免疫力をためて対抗していくしなかないです。

 

最も手軽に今からでもいつでもできるのが筋トレです。

 

正しい筋トレは姿勢も変えるので、見た目の暗さや鬱っぽさも無くなります。

 

筋肉が強くなると血液循環もよくなるので、体力と回復力がつきます。

 

あとは食べ物に注意して血液そのものの質をためるようにすれば、薬に頼らなくても大丈夫です。

 

整体でも自律神経失調症専門の先生がいます。

 

揺らし系や頭蓋骨調整などソフトな施術で体液循環を促進していくものが多いようです。

 

心の問題を薬で変えるのは、上手く付き合えばよいでしょう。

 

依存してしまうのが怖いので、その辺はしっかり向き合ってくれる先生に出会うかどうかですね。

 

住む環境や職業、そして出会う人を変えれば確実に今の問題も変わっていきます。

 

それが出来ないから解決が難しいと思うのですが、先人に学ぶのがよいので一つメルマガを紹介します。

 

一年間読めば、悩みの解決法が見つかるのではないかと思います。

 

矢野惣一さんという心理カウンセラーのメルマガで

 

『心も懐も豊かになる潜在意識の使い方』 です。

 

全て解決するわけでないですが、私は落ち込んだ時に励まされました。

 

今は必要ないのでたまに好きなバックナンバーを読み返すくらいです。

 

気持ちも身体も鍛えて、外敵の侵入を阻害して下さい。

 

お大事にして下さいm(__)m

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ