.

ホームページの勉強会で学び、そしてお願い

ただ更新すればいいものではない

 

どこもしていない整体手技

 

先日ホームページのセミナーへ参加してきました。

 

栗岡整体院のHPも、より良い情報を発信するため随時更新させて頂いています。

 

つきつめると患者様にとっていい内容であることが大事。

 

それがGoogleの求めるところ。

 

であり、我々治療家施術家にとっても大事なこと。

 

当たり前すぎることなのです。

 

なのに、あちこちで勉強会が開かれるのは、それができていない治療院・店舗が多いみたいです。

 

時代の流れは早く、判断も刹那的

 

読む読まないは一瞬で判断され、読まれないページは3秒で出ていくので、いかに第一印象が大事かということです。

 

栗岡整体院の第一印象はどうでしょうか?

 

私自身シンプルなのが良いと思っていたのですが、情報を盛り込むほうがよいらしく、

 

坐骨神経痛腰痛整体の流れ

 

お悩み解決ワードや診察時間・先生の顔など判断材料を明示するよう、変更も検討したいと思います。

 

数字データもいれるとなおよいらしく、かなり苦手な分野ですが、より多くの方に知って頂くよう入れてみようと思います。

 

そして毎日更新するのも大事ですが、それ以上にいいコンテンツを月一回しっかり書くのはもっと大事。

 

お願いになります

 

当院では施術後、患者様の声の記入と写真撮影をお願いしています。

 

いつもお読みになって頂く方はすでに、ご協力いただいておりまして感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

皆様の声と笑顔がもっとも、その整体院の信頼を示すものであります。

 

今後も、

 

歩けない腰がらくになった

 

あがらない肩がかるくなった

 

などの施術中変化の喜びの様子など動画で記録させていただきたいと願います。

 

患者様にとってもきっと、この記録は辛い症状を克服した自信を持てる映像になることでしょう。

 

今回ご一緒させていただいた先生たち

 

東大阪市でマッサージ院で疲労回復整体をされいる小島先生

 

東成区鶴橋でポキポキしない脳疲労回復カイロプラクティックをされているえなみ先生

 

もうすぐ開業される松岡先生

 

天神橋筋六丁目で四十肩五十肩専門の整体院をされている柔道整復師の橋垣先生

 

堺市北区で整体院整骨院をされている大野先生

 

そして講師の吉田正一先生

 

みなさま素敵なご縁をありがとうございました。

 

整体治療で日本を明るくしましょう。

吉田先生とツーショット

 

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ