.

ゴルフスイングで左の背中・腰が痛たくなった門真市の患者様

大阪府門真市の栗岡整体院です。

 



 

ゴルフのスイングで背中を痛めることもある

 

野球・ゴルフ・テニスの3つは、趣味として日常行われるスポーツとしてもっとも人口が多いもので、

 



 

背中・腰の負傷も多いです(ランニングは除く)。

 

特徴として体幹をひねる動作を行い、背骨を軸に胸部や肋骨が強力にねじられます。

 

左の腰痛の原因

 

ラジオ体操のように交互に捻る分にはストレッチ効果もあり準備運動などにもいいのですが、

 



 

一方向へフルスイングすると振り切った後、スイングした方向へ相当な負荷が筋肉へかかります。

 

この3つのスポーツの中でも最もひねりが強いものがゴルフです。

 



 

テニスや野球は走ることもありますが、ゴルフは中腰で上半身を思いっ切りひねります。

 

細かい姿勢分析は置いておきますが、

 

このひねりは左の肩甲骨がギュッと背骨へ向かって圧縮され前鋸筋や菱形筋、

 

大胸筋リリース 胸骨から鎖骨下に沿って大胸筋を手前に引く

 

大胸筋などの筋肉が痛みやすくなります。

 

そこでこれらの筋肉の流れを元に戻すように、ストレッチしながら血流を良くしていきます。

 

セルフケアの指導の際によく例に出すのが、

 

イチロー選手のバッターボックスに立つ前に逆スイングしているあの動作を素振りとしてすることです。

 

そうやってバランスよく体を使うことでケガの予防にもなるし、スキルアップもに有効です。

 



 

患者様の声

 

GE DIGITAL CAMERA

 

主な症状 左背部痛 年齢31歳 男性 その他

 

来ようと思った時のお悩み症状は具体的にどんな感じでしたか?

 

→肩周りのいたみ。腰の可動の相談

 



 

治療内容はどんな印象でした?その後症状はどのようにかわりましたか?

 

→痛みをとるだけでなく、動きやすい姿勢など教えてもらえて良かったです。

 

検査説明

 

院内の雰囲気・良かったと思うことや、先生の印象などはどうでしたか?

 

→開放的な店内で明るく話しやすい環境

 

テーブルカフェ待合室

平成29年から改装して一室で施術しています。



 

同じような症状で悩んでいる方や来院を迷っている方に一言お願いします。

 

→一度話を聞いてもらって、日々のからだの動かし方だけでも教えてもらうといいと思います。

 

<ご記入ありがとうございました。施術による効果には個人差があります。>

 

フルスイングにて発症

 

<アンケート・撮影ありがとうございました。感謝します。>

 

※「免責事項」こちらに掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、

 

全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。

 

施術による効果には個人差があります。

 

病院で改善しきれなかったゴルフなどで負傷した腰痛を、当院で一度整体を受けてみて下さい。

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ