.

足指や手の指のストレッチの効果は?

Youtube視聴者からの質問

 

足指や手の指のストレッチって、何かしらの効果はあったりしますか?

 

当院の回答

 

○○様 コメントありがとうございます。

 

足指は立位の姿勢維持の踏ん張りやランニングの時の蹴り足の強さに繋がります。

 

手の指に関しては、手首の腱鞘炎バネ指の予防さらには肩こり防止になります。

 

フラクタル理論と言うのがあり、足裏や手の平療法などの反射区を利用した治療法があります。

 

形状の相似性で治していく方法です。

 

(リフレクソロジーは反射療法という意味で足ツボとは別理論です)

 

有名なのは、杉本錬堂先生の天城流湯治法

https://amzn.to/2F8pbex




 

奈良の朱鯨亭の別所愉庵先生が行う手の共鳴法。

https://amzn.to/2F3KRZ5



 

私は二人に習ったこともありますが、自分に合わないのでやめました。

 

龍村式指ヨガと言う本があり、これも手の構造を全身に見立ててストレッチしたり治していく方法です。

 

全身と指の相関関係指ヨガ

 

この本が一番親しみやすいです。

 



 



 

手は脳の支配領域が広く、不思議な反射的治癒力を持ちます。

 

ペンフィールドのホムンクルスという有名な人形や図があります。

 

実際に手の小指を少しこすっただけで、膝関節痛が改善したことがあります。

 

ですが、万人に効くということがなく再現性が乏しいのでやめました。

 

いまで、先の偉大な先生たちはその手法をさらに進化させて、難病などに取り組まれています。

 

わたしなどまだまだですわ(^^;

 

 

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ