.

なんとなく背中や肩が痛い時に緩む整体

原因はわからないけどなんとなく痛い

 

どこで痛めたのかわからない人も多いもので、昨日までは右肩が痛かったのに、今日は右肩は大丈夫で、左肩が痛くなっていた。

 

心配になってご来院された患者様。

 

ですが、きっちり検査をしていくと左に首を回すと左肩が突っ張るし、右回旋は大丈夫。

 

後ろに首を倒しても大丈夫ですが、下を向くとやはり左の首の付け根から背中にかけて痛みがでます。

 

この状態がわかると、私の方は頸椎のねじれと、脊柱起立筋の緊張を特定できたので、改善には難しくないと確信できます。

 

対処的な施術の説明

 

「前日にゴルフをしていたのですが、不思議なことにその時は大丈夫だったのに・・・」と患者様の説明にありました。

 

好きなことをしている時は、脳内モルヒネが出ているので、痛みは中和されるのですが、終わった時からじわじわと悪化していきます。

 

翌日の朝が自覚しやすいのですが、やはり患者様自身は痛みのプロではありませんので、細かくは分析できません。

 

まず、左に向いて痛い時は左の手を挙げます。

 

これで楽になることが多いです。

 

そして、首はそのままで、腕だけ戻します。

 

この時痛みがでなければ、3回同じことを繰り返して、最後になにもしないで、左を向いて痛くないのを確認して終了です。

 

次に、下を向いて突っ張る場合は、背中の筋肉を上に伸ばすか、逆に下に伸ばすかをして動かしてもらいます。

 

今回は下に伸ばして痛くなかったので、同じように3回繰返して、痛みが取れているのを確認します。

 

押さえて痛い時ですが、うつ伏せになってもらい、押圧で圧痛を確認します。

 

手の位置肘の位置を動かして、圧痛の消えるところを確認して、振動を加えます。

 

3回ほど振動を入れれば、圧痛は不思議と消えています。

 

文章ではわかりにくいですが、当院にて整体をご体験ください。

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ