.

一年ぶりにトーマス旋回に挑戦しました。


体で覚えたも記憶は長持ちする

 

母校の同志社大学器械体操部にトレーナー活動する傍ら、ほんの少しですが体操の練習もしています。

 

日常使うことのない筋肉を使うのでとても、体を鍛えるのに効率的です。

 

私があまり肩がこらないのも、倒立や体を腕だけで支えることをしているからかもしれません。

 

体操は16歳の頃からしているので、キャリアが30年になります。(現在46歳です)

 

もちろん大学生の頃に比べると筋力は落ちていますが、感覚は覚えています。

 

忘れないように月に一回くらいは練習に行くようにしています。

 

動画は見た目に派手なわざですが、それほど難度の高い技ではありません。

 

ですが、身体で覚えた感覚は忘れないものです。

 

いい感覚を覚えてもらうように施術しています

 

スポーツは趣味として楽しむものなので、日常でできなくなっても生活には困りません。

 

ですが、歩行や運転中の姿勢や荷物を持つ動作などはできなくなって痛くなると困ります。

 

大阪府門真市の栗岡整体院では、ツライ状態に対して楽になる感覚を記憶してもらうように整体を行います。

 

最初の頃は週に一回以上のペースで1か月つういんしてもらい、

 

10日に一回、2週間に一回、3週間に一回と間をあけていき、

 

最終的には月に一回のメンテナンスで、辛くない状態をキープしてもらうようにご指導しています。

 

ご来院の時は体操のこともまた、聞いてみて下さいね!

カテゴリ別記事

過去の記事


Google+
お問合せ