.

インナーマッスル大腰筋の筋連鎖反応とツボを使い緩める

  •   椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎すべり症・腰椎分離症でお悩みの方はインナーマッスル大腰筋を緩める必要があります。   腰椎から骨盤・大腿骨を固定するために収縮筋肉だからです。   大腰筋が弱っていると骨がグラグラつまり軸の無い状態で動いて腰痛になり、   神経や椎間板・椎骨まで負担を負うのです。
お問合せ