.

【ガングリオン】漫画家志望の手首や指の使い痛み

手首

 

力一杯長時間ペンを持ち続けると手首に負担が来る

 

本日はマット運動で手首を痛めたという城東区の高校生。

 

ですが、手首にグリグリがあり、ガングリオンで痛いようでした。

 

ガングリオンは、コブの中にゼリー状の物質(脂肪のかたまり)の詰まった腫瘤です。

 

一日で発症するものではありません。

 

それ自体は悪性のものではないので、全身にとんで命にかかわるようなことは全くありません。

 

ですが力を入れた時に関節の邪魔になり痛みを生じ炎症を起こしてしまいます。

 

手首指

 

大きいと注射で抜くこともありますが、今回はほんの少し、手首の腱を調整するだけで痛みがおさまりました。

 

その状態を維持して早期回復できるように湿布と包帯固定しました。

 

是非楽しい漫画を描いて、ジャンプデビューを期待しています。

 

笑顔と包帯も一緒にとって頂きありがとうございます
 

患者様の喜びの声

 

門真市城垣町 ご職業 高校1年生 主な症状 右手首の痛み 16歳 男性

 

Q1:・看板をみて来院

 

Q2:お悩み症状を具体的にお願いします

 

→高校の体育の時間にマットの運動をしていたら、右手首が痛くなってきました。

 

Q3:施術でそのように変わりましたか?

 

→手首にコブのようなものがあって、先生にみてもらったら、ガングリオンという一種の脂肪のかたまりのようなものでした。

 

先生がそのガングリオンを押えると手首を曲げても痛くなくなりました。

 

Q4:施術を受けられた感想・院内の雰囲気・先生の印象はいかかでしたか?

 

→湿布や包帯をしてもらえてよかったです。

 

Q5:同じような手首の痛みや腱鞘炎使い痛みの症状で悩んでいる城東区の高校生や来院を迷っている門真市の方に一言お願いします。

 

→心配していたけど使い痛みだと知って安心しました。

 

ご記入感謝いたします。

 

エキテン口コミサイトでの患者様の喜びの声

 

体育の床運動で右手が痛くなりました。

 

手首にコブのようなふくらみを見てもらったら、ガングリオンでした。

 

先生がそのガングリオンを押さえると痛くなくなりました。

 

ビックリしました。

 

湿布と包帯で固定してもらい楽になりました。ありがとうらございました。

 

【当院の返事】
口コミコメントありがとうございます。

 

右の手首を探るとグリグリが、でも左の手首にはない!

 

こういうのって、かなりビックリすると思います。

 

でもこれは、力を入れた状態が続くとよくある使い痛みなのので、心配無用です。

 

昔はそのグリグリをハンマーでたたいてつぶしたりしていたのですが、

 

さすがにそんな痛い荒療法は今はしません。

 

楽な方へ腱を導いてあげると、不思議なくらいに痛みが軽くなるのが実感できたと思います。

 

湿布はスーッとする感覚で痛みを抑え心地よさを味わってもらうのが目的です。

 

大事なのは正しい固定法として包帯で動かさないことです。

 

患者様はジャンプでご活躍する夢があるので、長く安静してられないと思うので、

 

極力包帯固定だけは続けてておいてください。

 

手首の包帯固定

 

今後痛みがひどくなるようであればご来院下さい。

 

<ご記入ありがとうございました。>

 

※「免責事項」こちらに掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、

 

全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。

 

手足の怪我等患者様の声

 

捻挫https://kuriokaseitai.com/type_5しびれhttps://kuriokaseitai.com/type_14

 

施術による効果には個人差があります。

お問合せ