.

変形性股関節症のメール相談-手術はしたくない-

無料メール相談がありました

■内容/
初めまして。

 

変形性股関節症と診断されてから約30年 ここ3年程前から痛みが強くなり、最近では寝ていても痛みます。

 

手術しか無いのだろうとはわかっておりますが、なるべくなら手術は、したくありません。

 

色々調べたところ こちらに行き当たりましたかなり悪くなっている状態ですが診ていただけるのでしょうか。

 

当院の返信

 
○○様
栗岡整体院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
今までどんな治療やセルフケアをされて来ましたか?
 
それにより私の答えも違ってきますが、何もしていないのを前提にお話しさせていただくと、
 
一回目の整体でどれだけいい刺激が与えらるかによります。
 
特にお腹から触る奥の方の筋肉をマッサージしてあげることで、多くの方が股関節痛が軽減されます。
 
ですが、30年来の変形性股関節症ともなるとお時間かかかるのはどんな治療でも同じと思います。
 
例えば手術も執刀する先生の技量により術後の経過も全く違ってきます。
 
整体院や治療院などは実際に患者さんの声などブログなどで紹介していますが、
 
病院は手術でどれだけの成功率なのかはっきりわかりませんので慎重にならざるえませんよね。
 
聞いてもはっきり答えてくれませんし、仮に失敗した時に訴訟問題にならないように沢山の誓約書をかかされるのはご存知だと思います。
 
栗岡整体院の場合は、誓約書など不要ですし、患者様のことをしっかり理解するために問診表をカウンセリング時に一緒に治療目標計画を立てていきます。
 
施術はこうすると楽になるという押え方やツボを探っていきながら患者さんに動いてもらいます。
 
動いて楽になれば自信もついてくるので、未来への希望も湧いてくるはずです。
 
整体と言っても激痛を伴うようなボキボキなどは行いません。
 
意思疎通をしながら心地よく、また楽しく会話しつつ、快適にお過ごいただけるように心掛けています。
 
詳しく症状を聞かせて頂ければさらに、よいアドバイスができると思いますので、お電話いただければと思います。
 
お大事にして下さい。
 
大阪府門真市の栗岡整体院院長栗岡昭男
 

以上(ブログ向け改編)

 

ホームページ訪問後は、お電話かメールでご相談・ご予約ください

 

メールでのご相談はご遠方で通院できない方でも、必ずお返事差し上げます。

 

ホームページでのご縁に感謝するため、栗岡整体院からの返信は

 

「うちに来ればよくなります」「遠くても、とにかく来てください」「お近くの医師にご相談するのが・・・」

 

というような1行程度のご挨拶や勧誘、丸投げはしません。

 

メールで可能な限りの励まし・セルフケアなどお伝えしていきますので、お悩みの方は

 

無料メールでご相談ください

 

お問合せ