.

香川県から変形性股関節症のメール相談~インナーマッスルについて~


メール相談がありました

 

はじめまして、香川県在住の52才会社員です。

 

一昨年くらいから股関節が時々痛むようになり、昨年11月に整形外科に行ったところ、

 

変形性股関節症の進行期と診断されました。
今は2ヶ月に一回程度の経過観察中で、進行を少しでも遅らせる為にダイエット中です。

 

もともと運動が好きでランニングやエアロビクス等をしていましたが、

 

今は忙しいのと痛みもあるので、週に一回程度で我慢しています。

 

診断されてすぐは運動をやめていましたが、運動をしてもしなくても痛みはたいして変わりなく、

 

むしろ腰など他のところが痛む気がして再開しました。

 

物療は全然効果なく、筋トレしても変化無しです。

 

ネットで検索していてインナーマッスルの血流を流すという所にとても惹かれました。

 

わがままと思いますが、運動は続けたいです。

 

月に一回行けるかどうかですが、診ていただけますでしょうか?

 

もし診ていただける場合、今週の土曜日の予約は可能でしょうか?

 

よろしくお願いします。

 

当院の返信

○○様
はじめまして。
大阪府門真市の栗岡整体院院長栗岡昭男です。
股関節にとって外側の大殿筋などの大きな筋肉以上に、
身体の奥にあるインナーマッスル(大腰筋腸骨筋)は回復に重要となります。
当院では、今月でも2名ほどフラダンスをされている患者様が、
右股関節・右膝関節に違和感を感じる40代・50代の女性がご来院され始めました。
50代の患者様は看護師という医療に携わるご職業ですが、病院の薬が自分には合わず、
次に整骨院で痛すぎるストレッチマッサージをされて悪化する事態に。
腰痛もあったので、大腰筋マッサージはテキメンに効果が出て、嬉しくて飛び跳ねて帰られたくらいです。
もちろんそれ一回ですべて解決したわけでないので、メンテナンスもかねて通院中です。
○○さんの場合も、一回で改善しきるのは難しいですが、回復への大いなるきっかけにはなると思います。
ただ、今週の土曜日は1時半から2時半・2時半〜3時半の枠が空になります。
通院してもらうというより、1回で私の持つすべてを出し切って、
セルフケアに役立てるようにご指導させてもらうのが理想と思います。
もちろん月一の通院でもOKです。
ただ今の段階では、どんな体操が有効かは検査・施術・確認の順序を踏まないとお伝えできません。
ご来院いただいた時は、もっと運動したい気持ちに目いっぱい応えたいと思います。
 

以上(ブログ向け改編)

 

ホームページ訪問後は、お電話かメールでご相談・ご予約ください

 

メールでのご相談はご遠方で通院できない方でも、必ずお返事差し上げます。

 

ホームページでのご縁に感謝するため、栗岡整体院からの返信は

 

「うちに来ればよくなります」「遠くても、とにかく来てください」「お近くの医師にご相談するのが・・・」

 

というような1行程度のご挨拶や勧誘、丸投げはしません。

 

メールで可能な限りの励まし・セルフケアなどお伝えしていきますので、お悩みの方は

 

無料メールでご相談ください

お問合せ