.

足裏のお悩みメール相談


メールでのご相談たくさんいただいています

 

四條畷市に住む40代女性の方からメールにてご相談を受けました。

(わかりやすく編集しています。)


一週間位前から足底が痛く、四條畷市の畷生会脳神経外科病院で、MRIや造影剤X線など精密検査をして異常がありません。

 

結果足底筋膜炎と診断されましたが、処方されたお薬では変わらないので、どのように治療すべきかわかりません。

 

できるだけお力になれるよう返信させてもらっています

 

メールにて相談されるくらいなので、間違いなく深刻な状況です。

 

なので、栗岡整体院に通院される、通院されない関わらず、よくできるかあるいは励みになるお返事をさせてもらっています。

 

当院よりの返事

 

○○様
返信遅くなりすみません。
この度はホームページご訪問ありがとうございます。
足の裏が痛くなって既に1週間経過されていることで、日常生活にストレスがかかり辛いことと思います。
病院の診断通り足底筋膜炎ということであれば、当院での施術可能です。
方法として、包帯固定が有効です。
どういう固定の仕方か?
アーチを形成するように包帯を巻きます。
痛い場所により巻き方は変わりますが、巻く前にどの状態であれば痛くなく動けるかをチェックします。
多くは足の甲から包むように持って横アーチ(親指から小指にかけて弓なりなるように)を保つようにして動くと痛くない場合が多いです。
それでも変わらない場合は文章で説明するのが難しいので、お電話072-882-2139か、ご来院ください。
ごく最近では中学1年生のバレーボールをしている女の子が、包帯固定2回で劇的に楽になりました。
見てみないとはっきりしたことはわかりませんが、反応がよければ2回でよくなる患者様もいます。
再発防止・健康増進のためには整体をおすすめします。
以上(ブログ向け改編)

ホームページ訪問後は、お電話かメールでご相談・ご予約ください

 

メールでのご相談は必ずお返事差し上げます。

 

ご相談の内容がどうであれ、栗岡整体院からの返信は

 

「通院すればよくなります」「とにかく来てください」「お近くの医師にご相談するのが・・・」

 

というような1行程度のご挨拶や勧誘はしません。

 

メールで可能な限りの励まし・セルフケアなどお伝えしていきますので、お悩みの方は

 

無料メール相談ください

お問合せ