.

インナーマッスル大腰筋の筋連鎖反応とツボを使い緩める

  •   椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎すべり症・腰椎分離症でお悩みの方はインナーマッスル大腰筋を緩める必要があります。   腰椎から骨盤・大腿骨を固定するために収縮筋肉だからです。   大腰筋が弱っていると骨がグラグラつまり軸の無い状態で動いて腰痛になり、   神経や椎間板・椎骨まで負担を負うのです。

サッカーで太ももが痛い門真市の患者様

  •   「左脚肉っぱ(肉離れ)なったみたいなんですけど」   とギャル語で左内転筋痛を訴えて来られた門真市のサッカー女子(笑)   左内転筋の筋膜リリースを行い、試合二日前に体調を背骨矯正などで備えました。     普段使い慣れていない左足でボールを蹴る練習をされていて筋肉痛や筋疲労がたまっていた

サッカー部太ももの肉離れ

  • 患者様の喜びの声   門真市 城垣町 高校生 内転筋の痛み 男性   Q1:ご来院のきっかけは?   お母さんの紹介   Q2:お悩み症状を具体的にお願いします   サッカーで走っていると、右の太ももの内側が痛くなってきて、9か月くらい湿布で我慢してきましたが、  
お問合せ