.

テニス肘と左坐骨神経痛

テニスラケット

 

友だち追加数

 

患者様の喜びの声

 

東大阪市 テニス肘 左坐骨神経痛  足の甲 主婦

 

Q1:お悩み症状を具体的にお願いします

 

半年くらい前にテニス肘と言われました。

 

ブロック注射も効きませんでした。

 

立位で坐骨と脚の付け根チェック

 

立ち仕事なので、左坐骨神経痛も出てきました。

 

電気が走る状態になったので病院を探し、ここに辿り着きました。

 

Q2:当院を選んでいただいた理由はなんですか?

 

足の甲

 

「右足の甲が痛い」と検索したら、この整体院が出てきました。

 

Q3:施術を受けれた感想・院内の雰囲気・先生の印象はいかがでしたか?

 

丁寧で良く症状を聞いていくれて、よい方向に向かうような気がします。

 

Q4:同じような症状で悩んでいる方や来院を迷っている方に一言お願いします。

 

早めに治療おすすめします。

 

テニス肘のみならず足の甲や坐骨神経痛も
 

<ご記入ありがとうございました。>

 

※「免責事項」こちら掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、

 

全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。

 

症状がたくさんある場合は最も辛いところか大きな関節

 

今回の東大阪市からお越しの患者様は、

 

両肘と左のお尻の部分、右のふくらはぎ・足の甲の内側という具合にバラバラに症状がでていました。

 

この場合一つ一つ症状を追うと時間オーバーしてしまいますので、

 

今回は大きな関節の左の坐骨神経の周辺から始めました。

 

左にねじると左の臀部が痛くなるので、インナーマッスル梨状筋という部分が硬くなっていました。

 

お尻の坐骨神経ストレッチ

 

この部分をほぐしていくと、0まではいきませんが、2~3くらいまでねじるのが楽になりました。

 

次に御仕事柄マウスなど使うことが多いので、両肘とくに右肘の方が力を入れると痛くて、

 

病院ではテニス肘と言われてブロック注射も効かない状態でした。

 

こちらは500g位の重りをもって動かしてもらいながら、二の腕の筋肉上腕二頭筋と前腕の筋肉腕橈骨筋を調整しました。

 

力こぶは上腕二頭筋

 

何度か曲げ伸ばししていると痛みを感じないで持ち上げるようになってきました。

 

使い痛みになるので、一回で大丈夫というわけにはいきませんが、

 

リハビリのように繰り返すことで加速的に楽になっていきます。

 

ふくらはぎなどポイントを押えて、最後に全身調整として背骨と骨盤を施術して終了しました。

 

ふくらはぎの筋膜リリース

 

いつもより少し時間はかかりましたが、良い状態で帰ってもらうことが出来たので、家でのセルフケアなどもお伝えしました。

 

いろんなところが気になる方は是非、当院までご連絡ください。

 

 

友だち追加数
 

100人以上の患者様の声の詳細なブログページはこちら→https://kuriokaseitai.com/患者様の声

 

患者様との喜びの笑顔2患者様との喜び1

 

料金を確認する→https://kuriokaseitai.com/content_5

 

寝屋川市萱島駅から徒歩10分

地図を確認する→https://kuriokaseitai.com/content_8

 

 

病院でとれきれなかった痛みを、当院で一度整体を受けてみて下さい。

お問合せ